バックテスト時のスプレッド - 自作EAでシストレ!

取引量に応じて毎月キャッシュバックがGETできちゃいます(ノ´∀`*)


国内キャッシュバック系と言えばココ!



>>> キャッシュバックサービスの賢い使い方を詳しく説明しています(∀`*ゞ)<<<

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自作EAでシストレ!」を応援ありがとうございます!


人気ブログランキングさんのランキングと、にほんブログ村さんのランキングと、FC2さんのブログランキングに参加しています。
クリックいただく度にランキングポイントが加算されて「ランキング順位」がUPするかも(ノ´∀`*)
できるだけ多くの方にワタシのブログを見ていただきたいので応援クリックをお願い致します!
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
Ξ(o;^^)oΞ アクセス解析中 Ξo(^^;o)Ξ

バックテスト時のスプレッド

以前の記事「正しいバックテスト方法」でバックテストを行う上ので環境構築について熱く語りましたが、肝心のスプレッドなどに関してを忘れているという事に気がつき、一人うつむき加減で顔を赤らめてたのはナイショにしておいて下さい(;´∀`)

では気を取り直して、バックテスト時のスプレッドについてです。

バックテストの環境構築が完了しても、すぐにテストを開始しようとしてはいけません。
なぜか?それはMetaTrader4をブローカーサーバーに接続したままだと、その時のスプレッドが反映されたバックテストとなるからです。

もっとわかりやすくいうと、市場が落ち着いている(スプレッドが狭い)時にバックテストを行えば成績が良くなり、逆に市場の動きが激しい(スプレッドが広くなりがち)時にバックテストを行うと、アレアレ?同じEA、同じ設定なのに成績が落ちる・・・という事になります( ;´Д`)

これを解消するには、以下の方法が簡単です。
(ただし、デモ・リアル判定を行ってライセンス認証を行っているようなEA等には使えません。。)

まず作業を開始する前に以前の記事「正しいバックテスト方法」を参考にバックテスト環境を構築した上で、以下のファイルを用意しましょう。
  • 使用しているブローカーのスプレッドを計測するインジケーター

    チャートに貼り付けスプレッド計測を行うインジケーターです。
    以前は配布元のサイトがあったのですが、いつの間にやら消滅していましたのでUPしておきますw

    FXRM Spread History.ex4のダウンロード


  • スプレッドを自由自在に変更してくれる便利ソフト

    FX・EA業界を常に2歩も3歩もリードしまくる天才faiさんのサイトで配布されている、SpreadChanger.exeというソフトを用意しましょう。
    使い方は非常に簡単で、配布元のfaiさんのサイトにわかり易い説明がありますのでソチラをご参照下さい。

    SpreadChanger.exeのダウンロード
    (faiさんの運営サイト「とあるMetaTraderの備忘秘録」に移動します)

ではファイルの用意が出来たら作業を開始します!



  1. まずMetaTrader4のインストールフォルダを開きます。

    どこにインストールフォルダがあるかワカンネという場合は、デスクトップにあるショートカットボタンを右クリックしてプロパティをクリックすると、ショートカットというタブが開きます。

    そのタブ画面の下のほうに、「ファイルの場所を開く」というボタンがありますのでクリックするとアラー不思議!あっという間にMetaTrader4のインストールフォルダが開きますw


  2. FXRM Spread History.ex4の設置

    MetaTrader4のインストールフォルダの中のexpertフォルダの中にindicatorsというフォルダがありますので、そこに配置します。


  3. MetaTrader4を起動してスプレッドデータを収集する

    スプレッドデータを調べたい通貨ペアのチャートを開き、MetaTrader4画面左側のCustom IndicatorsからFXRM Spread Historyをチャートへドラッグ&ドロップして下さい。
    これを調べたい通貨ペア分同じ作業を繰り返します。


  4. 1~2日程度MetaTrader4を起動して放置

    スプレッドデータをより多く収集する為にも1~2日程度MetaTrader4を起動して放置しておきます。
    データ収集時にMetaTrader4を終了したり再起動したりはNGです。FXRM Spread History.ex4はログ保存機能が無いので、MetaTrader4を終了したり再起動したりすると、収集したデータはキレイさっぱり消えます( ;´Д`)


  5. 収集したスプレッドデータから、大体の平均値を算出する

    MetaTrader4のインジケーターの設定画面で値を入れラインを引く事ができますので、これを使って大体の平均スプレッドを調査します。

    あとはSpreadChanger.exeの使用して、計測しておいたスプレッドを設定してバックテスト実施です!

    これで、お使いのブローカーの平均スプレッドでバックテストが行えます('∀`)

「自作EAでシストレ!」を応援ありがとうございます!


人気ブログランキングさんのランキングと、にほんブログ村さんのランキングと、FC2さんのブログランキングに参加しています。
クリックいただく度にランキングポイントが加算されて「ランキング順位」がUPするかも(ノ´∀`*)
できるだけ多くの方にワタシのブログを見ていただきたいので応援クリックをお願い致します!
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
Ξ(o;^^)oΞ アクセス解析中 Ξo(^^;o)Ξ

「自作EAでシストレ!」を応援ありがとうございます!


人気ブログランキングさんのランキングと、にほんブログ村さんのランキングと、FC2さんのブログランキングに参加しています。
クリックいただく度にランキングポイントが加算されて「ランキング順位」がUPするかも(ノ´∀`*)
できるだけ多くの方にワタシのブログを見ていただきたいので応援クリックをお願い致します!
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
Ξ(o;^^)oΞ アクセス解析中 Ξo(^^;o)Ξ
コメント
非公開コメント


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
Ξ(o;^^)oΞ アクセス解析中 Ξo(^^;o)Ξ

トラックバック
個人ユーザーさん向けにもEAの製作やDLL製作、そしてDLLのプロテクトなどを受注するサービス「みきりんのEA・DLL製作ショップ」始めましたっ
そちらも応援お願いします( ´∀`)b

自作EAでシストレ!は新参者なので相互リンクしていただける心優しい方を大募集中です(ノ´∀`*)
もちろんワタシもトップページでご紹介させていただきます!
相互リンクOKだよという運営者さま。お待ちしています*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

プロフィール

★☆みきりん☆★

Author:★☆みきりん☆★
ワタシはかれこれ5年程シストレをやっていますが、資金が少なかった事もあり市販のEAをあまり買えなかった悲しい過去wもあって、最初に数本EAを買ったのを最後に、もっぱら自作のEAでトレードしてきました。

そんな貧乏な環境wが功を奏したのか、1年たらずで大体のEA製作はマスター出来ました。
今では市販のEAに近いモノやそれ以上のモノも作れるようになってきたかなと思っています!

個人ユーザーさん向けにもEAの製作やDLL製作、そしてDLLのプロテクトなどを受注するサービス「みきりんのEA・DLL製作ショップ」もやっていますっ
そちらも応援お願いします( ´∀`)b

*・゜゚・*:.。.みきりんはオリジナルEA派です! .。.:*・゜゚・*

現在使用しているEAは全部自作EAです(ノ´∀`*)

スキャルが好きなので、スキャルEAで他通貨運用する事でリスク低減&利益チャンス拡大を狙った仕様です。
かれこれ4年位細かい修正をしたり機能をプラスしたりしてます。

2013年1月からブレイクアウトEAもデータ公開を開始しました!(2013/07/31で公開終了しました)

最初はチンプンカンプンでしたが、簡単なモノから少しずつステップアップしていって、今は理想とするEAを作れるようになりました(∀`*ゞ)

市販のEAで満足できない人は自作してみてはいかがですか?
きっと理想のEAが出来ますよ♪

→もっと詳しく

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 自作EAでシストレ! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。